読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴィムホフメゾットの呼吸法とは?アイスマンの耐寒レベルがヤバすぎる!

裸で北極フルマラソンに挑むという信じられない人間「ヴィムホフ」さんという方が私の中で話題です。

 

寒いのが本当に苦手な私からすると、全く羨ましくもなんともない記録なのですが(笑)

単純に凄いと思ったので興味が湧いて調べてみました。

そんなヴィムホフさんの事を知らない人も多いのではないかと思ったので、今回はヴィムホフさんのプロフィールや呼吸法、体感レベルについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク
 

 

プロフィール

f:id:beautyy:20170320163809j:plain

出典:http://gendainokenjin.seesaa.net/tag/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%9B%E3%83%95

生年月日:1959年4月20日

出身地:オランダリンブルフ州シッタード

職業:スタント、パフォーマー

 

世間ではアイスマンと呼ばれていて、寒さに耐えるギネス記録を持っているといいます。

個人には、寒さに耐えることに何のメリットも感じません。。^^;

呼吸法とは?

「ヴィムホフメゾット」と言われている呼吸法は、巷の噂によると

1、低温への体制が高まる

2、癌や風邪対策で、免疫力が高まる

3、リウマチや糖尿病の患者さんは90%は治る

という衝撃の効果がある一方で、実践者から4人も死者が出たという危険性もあるので、かなりのハイリスクハイリターンだと言えるでしょう。

それでも実践してみたい方はコチラから本が購入できます。

 具体的な方法⇓

呼吸法

1. リラックスすることを心がけ、あぐらをかき瞑想します。

2. 肺を酸素で満たすようなイメージで空気を鼻から深く吸い、ゆっくりと口から吐き出します。これを15回繰り返します。ここまでがウォーミングアップです。

3. 次に素早く鼻から吸い込んで、口から素早く吐き出します。腹式呼吸のように吸うときはお腹を膨らめ、吐くときは引っ込めます。体中が酸素で満たされるイメージを持ちながら、30回ほど繰り返します。うまくいくと、愛と眠気で満たされるといいます。

4. 空気を大きく肺に吸い込み、苦しくなるまで息を止めたあと思いっきり吐ききります。最後にもう一度同様に吸い、15秒間止めます。顎を下げ、リラックスすることがポイントだそうです。

引用:http://sign.jp/23666e5d

スポンサードリンク
 

 

体感レベルがヤバイ

・17歳で公園の冷水に1分浸かる

・無呼吸で7分氷水に入れるようになる

・雪山に素足で挑戦

・1998年北極で寒中水泳

・1999年北極海水中50mまで潜水

・2000年フィンランドで-20度の気温の中、氷の下を潜水100m泳ぐ

・2007年北極圏内で-30度の中素足でハーフマラソン(2時間16分34秒というギネス記録)

・2009年ほぼ全裸で-15どのキリマンジャロ5892mを登る

再度申し上げますが、全く羨ましくもなんともない記録…ですが凄い。

まとめ

1,ヴィムホフさんの呼吸法は、沢山のメリットがあるが、かなり危険な方法で、死者もでている!

2,体感レベルは異常!人間離れしているので危険すぎる!

 

 おそらく、まだまだとてつもない記録に挑戦する可能性はあるような気がしますが、とにかく命だけは落とさないように、適度に(?)頑張って頂きたいと思います。

スポンサードリンク