読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斉藤辰夫wikiプロフィールや趣味は?おねえ疑惑や病気と結婚についても!

NHKの「今日の料理」等でお馴染みの日本料理研究家、斉藤辰夫さんがとても面白いと有名なようです!

私自身先生を知らなかったのですが、今回気になって調べてみると、人気の理由がわかる素晴らしいキャラでした。

そんな斉藤辰夫さんの事を知らない人も多いのではないかなぁと思ったので、今回は斉藤辰夫さんのプロフィールや経歴などと、結婚やオネェ疑惑と病気の噂について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク
 

 

プロフィール

f:id:beautyy:20170307170427j:plain

出典:http://www.kyounoryouri.jp/teacher/detail/90

名前:斉藤辰夫(さいとうたつお)

愛称:辰ちゃん

職業:日本料理研究家

生年月日:1957年

学歴:大阪あべの辻調理師専門学校 

趣味:特に趣味のお話はないので、おそらく料理が趣味でそのままお仕事になったのでしょう

・大阪の調理師専門学校を卒業後、母校に残り、1997年に日本料理の専任教授となる。

1984年から3年間、パリなどの日本大使館料理長として出向。

・現在は、東京・国立で料理教室を主宰。

・NHK「今日の料理」、TBS「はなまるマーケット」出演等でじわじわとお茶の間ブレイクを果たしている

ネット上でも大人気 

一度番組を見たらわかると思いますが、とにかく面白くて、見ていて元気をもらえます!

そんな斎藤さんは、ネット上でも大人気です!

斎藤先生について個人的に一番おもしろかったのがこちらのツイート⇓ 

スポンサードリンク
 

 

おねぇ疑惑について

どうやらなかなか濃いキャラなようで、オネェ疑惑が噂されているようです。

何故そういった噂が出るのか、実際に料理番組を見た人ならわかると思うのですが、

「関西弁、オネェ言葉、英語、フランクな言葉遣い、ノリの良さ、身振り手振りが激しい」

という理由からきているようです^^;

見ている方は本当に楽しいですが、確かに気になりますよね。

真実は不明なのですが、どちらにせよ愛されキャラということは間違いないでしょう。

個人的にはオネェと暴露して、そっちでもご活躍して頂きたいです。笑

ご結婚について 

ご結婚についても明確な情報が出ていない事から、オネェ疑惑も高まっていると言われています。

奥様がいらっしゃれば、若干は疑惑は晴れますからね。

私が調べた所によると、奥様の情報は見つかりませんでしたので、独身の可能性もあるのかと思います。

病気なの?

斎藤さんの事を調べていると、病気というワードがチラホラ。

気になって調べてみると、どうやら「顔が黒いから」

という理由と、たまに「顔色が悪いから」という理由だったようです。

それ以外になんの根拠もないので、おそらく病気ではなく、もともと肌が黒いのでしょう。

確かに、色の黒い料理人って少ないですよね。

萩原流行似?

萩原流行さんに似ていると言われているので、勝手に比べさせて頂きました。

f:id:beautyy:20170307171858j:plainf:id:beautyy:20170307171902j:plain

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1391290143

出典:http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/09/10/kiji/K20150910011102820.html

 

似てるー!!

 

しかし、さらに面白い発見をされていたかたもいらっしゃいました。

f:id:beautyy:20170307172539j:plainf:id:beautyy:20170307172738j:plain

出典:http://mytabi-italy.com/rome-mouthoftruth/

出典:http://ameblo.jp/kampan/entry-10939273934.html 

 

似ている…のかな?笑

 

言わんとすることはなんとなくわかる気がします。^^;

本も出しています

まとめ

1,斉藤辰夫さんはとても個性的で面白い日本料理研究家!

2,独特な口調やノリの良さからオネェ疑惑が噂されている!

3,ご結婚はしているのかどうか不明!情報なし!

4,色が黒い為に病気と噂されているが何の根拠もない!

 

料理が苦手な私ですが、斉藤辰夫さんの番組をみたらなんだか好きになれそうな気がしてきました!

今後の益々のご活躍を期待しています!

スポンサードリンク