読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TELYUKA(CGアーティスト)wikiプロフィールや年齢!Sayaの秘密とは?

CGアーティストのTELYUKAさんという方が凄いと話題になっています。

どうやらCGのレベルの高さがが半端ない事、そして無名だったのに急に凄いレベルの人が現れた事によりじわじわと人気も高まってきているようです。

そんなTELYUKAさんの事を知らない人も多いのではないかなぁと思ったので、今回はプロフィールと経歴、Sayaの秘密などについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク
 

 

プロフィール

f:id:beautyy:20170305165414j:plain

出典:http://cgworld.jp/interview/201511-saya-telyuka.html

 

名前:TELYUKA(てるゆか)

職業:3DCGアーティスト、デジタルアーティスト

仕事内容:ムービー制作 

     キャラクター関連のアセット制作

     フォトリアルな作品を中心に活動中

石川照之さんと石川友香夫妻がお二人で活動されています。

お二人の名前から文字ったであろう「TELYUKA」というネーミングが愛が溢れていてとても素敵に感じました^^

照之さんの会社に入った友香さんが、照之さんに一目惚れしたことから、お二人で「TELYUKA」という活動をすることになったといいます。

公式サイト:https://www.telyuka.com/

石川照之(いしかわてるゆき)

幼少期から絵を描くこととゲームが大好きだったという照之さん。

それがそのまま今のお仕事になっているって、素晴らしいことですね。

 

しかし、大学や専門学校もそういった関係の道に進んだのかと思いきや

普通の大学に通い経済学部へ。

その後の就職もなんと一般企業にされていたそうです。

CGをやるきっかけとなったのは、ご友人に「一緒にCGを始めないか」と言われたことがきっかけで、独学で学び始めたそうです。

 

石川友香(いしかわゆか)

奥様の友香さんも照之さん同様、CGに興味はあったものの、普通の大学に進学されました。

しかしCGの道を諦める事はできずに独学でCGを学んだそうです。

そして、前職は建築関係の仕事をしていて、建築のパース(建物の外観や室内を立体的な絵にしたもの)を作っていたのだといいます。

その後はゲーム開発会社でのグラフィッカーをされていたといいます。

友香さんの夢がとても素敵でネバーエンディングストーリーのような世界観をつくる仕事をする」

だそうで、着実に少しずつ作っていっている事が素晴らしいですね^^

 

 

それにしてもお二人の凄い所は専門的な学校に通っていないということ。

その事については、

学校に通ってしまうと100万円単位でお金がかかるじゃないですか? 

それなら、100万円使って自分でソフトとPCを買って、実践していった方が良いんじゃないかと、まだ学べる場所も限られた時代だったのでなおさらそう思ったわけです。

 と語ってらっしゃいました。

その考え方は勇気もいったかもしれませんが素晴らしいですね。

独学で成功するというのは、普通の3倍も4倍も努力が必要だという事は当然なので、本当に仕事が好きなんだなぁという事がわかりますね。

 

しかしお二人の生年月日などが公開されているサイトが無かったので、年齢は不明なのですが、おそらく30代後半〜40代くらいではないかな?

と勝手に予想させていただきます。 

スポンサードリンク
 

 

Sayaについて

お二人の代表作「Saya

f:id:beautyy:20170305173304j:plain

出典:http://friends.excite.co.jp/channel/article/31594/

 

かわいいですね〜!

ん?しかし代表作ということは…

 

そうです。

 

彼女CGで作られています。

 

最初に知ったときは私も本当に驚きました。

そして個人的にはもう一つ驚いた事が。

なんとSayaさんのモデルになった女性は、存在しないということ。

コレだけのクオリティをモデルなしで作ることが出来るって…お二人凄すぎます。

 

2015年10月13日(火)に公表されたSaya

日本の女子高生をモチーフとしたフォトリアルなCGキャラクターという斬新さと、その見事な出来栄えから大きな反響を引き起こした(今現在も)。

日本のティーンエイジャーを3DCGで表現する上では、特に造形部分で非常にハードルが高かったそうだ

「女子高生の肌って、すごく透明感があって綺麗なんですよね。

それをCGで再現しようとしてもディテールが足りずに、すぐ不気味の谷に落ちちゃうというか......。

本当に難しいモチーフなので、試行錯誤の繰り返し。

でも、だからこそ実現したかった。少し逸れますが、外国の方が自国のキャラクターをつくるのと、わたしたち日本人がそれ系のキャラクターをつくるのでは、どんなにクオリティを高められたとしても、その国の人が観たら「日本人がつくったな」って思われてしまう面がどうしてもあると思うんですよ。」 

まとめ

1,TELYUKAは、石川照之さんと奥様の友香さんのお二人の夫婦ユニット!

2,お二人とも独学でCGを学ぶ!

3,年齢はおそらく30〜40代!

4,代表作「Saya」さんのモデルは実在しない!

 

今後の益々のご活躍を期待しています!

 

スポンサードリンク